エマヌエルクラセ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

採用情報 会社を知る 人材育成 社員を知る 仕事を知る   仕事を知る 社員を知る 人材育成 会社を知る 採用情報 よい仕事がよい人を育てよい人がよい仕事を生むこれが竹中のDNA… 竹中道路では、手がけた工事を「作品」と呼んでいます。それは、当社の品質へのこだわりを表しており、社員一人ひとりの行動と成果の結集が、卓越した企業競争力の源泉になっていると言えます。 「最良の作品を世に遺し、社会に貢献する」を経営理念に掲げる私たちは、「よい仕事がよい人を育て、よい人がよい仕事を生む」を基本的な考え方としています。そしてその主役は、指示されたことを成す人ではなく、自ら考え行動できる人のこと。 個人個人が「教えられる」のではなく、自ら「会得」し、目標と意欲を持って学ぶことで、働きがいを創出していくものと考えています。また、そうした人材が組織の成長を促す原動力になるのです。 人材育成の考え方 「自ら考え行動できる人材が、真のプロフェッショナルとして時代に適合した新たな価値を創出し未来を担う」という考えのもと、仕事を通じた人材育成を重視。社員一人ひとりが自らの能力を高めることを前提として、それを支援するための能力開発制度を整備し人材育成を図っています。 学びたい人には学ぶ機会を…成長したい人には成長できる環境を…社員一人ひとりが自らのキャリアプランを考え、自発的にステップアップが図れるよう積極的にサポートしています。 社内教育の基本体制 竹中道路は「自ら考え行動できる人材が、真のプロフェッショナルとして時代に適合した新たな価値を創出し未来を担う」という考えのもと、仕事を通じた人材育成を重視しています。階層別研修・職能別研修・グローバル人材育成研修など、キャリア形成を支援する育成・教育体系に基づく継続的な人材育成に力を注いでいます。 新入社員教育制度 竹中道路では、入社後の1年間を新入社員が社会人として成長し幅広い知識や当社の伝統精神を身に付けるための『教育期間』と位置付けています。新入社員研修では、導入研修(経営理念・経営戦略と方針展開・コンプライアンス等)の後、工事管理(施工管理・安全管理等)、PC基本スキル及びCAD研修などの実務研修を実施。その後、作業所等へ配属されて行われる職場研修では、先輩から業務の基礎について指導・教育を受けるなど、技術者としての早期育成を図っています。 これらは、各人のキャリアの基盤となり竹中道路の総合力・人材力の礎ともなっています。 資格取得支援制度 一級土木施工管理技士をはじめ国家・民間の様々な資格の取得を集合教育の実施や取得報奨金制度などで後押ししています。 仕事を知る 社員を知る 人材育成 会社を知る 採用情報 採用情報トップ 新卒採用 キャリア採用 インターンシップ 仕事を知る 社員を知る 人材育成 会社を知る 採用情報 エントリー 企業サイトへ 企業サイトへ Copyright (C)2015 TAKENAKA Road Construction Co.,LTD. All Rights Reserved..

nbaプレイオフ結果 beebet入金不要 ノーザンカントリークラブ 遊雅堂勝てない
Copyright ©エマヌエルクラセ The Paper All rights reserved.